vol.15 鳥を呼んで楽しいお庭

寒いですね。寒々しいお庭は、一見とても寂しい景色ですが、今だからこそ訪れる小さなお客さんもいるんですよ!そう、かわいい小鳥さんたち。どちらかと言えば来てほしくないヒヨドリやカラスも来てしまう事はあるけれど、我が家の庭、ちょっとした工夫で、小鳥さんもたくさんやってきます。

続きを読む


vol.14 お庭をきれいに見せるコツ~Part2~

いよいよ今年も残す所あと1ヶ月となりました。忙しくはなるけれど、やはり年末にきれいにすっきり掃除して新しい年を迎えたいですよね。すっきりきれいになった庭を眺めると、やはり気持ちもすっきりします。

お庭をきれいに見せるコツ

続きを読む


vol.13 お庭をきれいに見せるコツ~Part1~

いよいよ今年も残す所あと1ヶ月となりました。忙しくはなるけれど、やはり年末にきれいにすっきり掃除して新しい年を迎えたいですよね。すっきりきれいになった庭を眺めると、やはり気持ちもすっきりします。では、隅から隅までチリ一つなくきれいにするかといえば・・・私の答えはNO。庭をすっきりきれいに見せる場合、ちょっとしたコツがあるのです。その名も、「手前しっかり作戦」なんだか怠け者の作戦みたいですが、案外そうでもないんですよ。

続きを読む


vol.12 庭にこそ鉢植え

寒くなり、お庭の木々も色づく頃になると、ああそろそろ冬がやってくるんだなあと、しみじみ感じます。でもやっぱり欲しいですよね、庭の彩り!花々しい季節でないからこそ、今時期から春先にむけて楽しむ事の出来る一年草類を寄せ植えなどにして、寂しい庭のアクセントを作りましょう。ハンギングも効果的だし、お庭の植え込みスペースにはレンガなどを敷いて鉢を置けば、それが寂しいお庭のアクセントになるので、全面に花を植え込まなくても十分素敵な庭景色を作る事ができます。またデッキテラスに飾る場合は、大きさの違うものを組み合わせたり、スタンドを使って高低差を出すなど工夫しておくと、ただべたっと並べるよりもぐっと素敵な空間が出来上がります。座る為のベンチをスタンド代わりに使っても良いですね。

続きを読む


vol.11 おしゃれなハーブ系野菜コンテナ

秋も深まってきたせいか、この間まで庭であんなに旺盛に活動していた虫達の姿も、だいぶ見かけなくなりました。さあ、そうなったら葉もの野菜の出番です。毎年虫がいなくなる今頃、決まってハーブや葉もの野菜に花を取り混ぜて寄せ植えを作ります。ベビーリーフなど種から育てる葉もの野菜の発芽適期温度には少し足りない今時期、すでに苗で出回っているハーブ系葉もの野菜で作るアレンジがおすすめです。
この時期、春先以降も少しずつ植え替えたりして長く楽しむ深鉢パターンと、見た目重視の若葉をどんどんいただく小鉢タイプの両方を作るのが私流。

続きを読む


8 / 10« 先頭...678910